プロフィール

さっちゃんはね♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

05 | 2005/06 | 07
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
子供のこと、趣味のこと、日々の雑感、など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
トラウマっての?
よく「虐待されて育った子供は、親になっても自分の子供を虐待してしまう」って言うじゃないですか。
ウチの場合は、もちろん虐待なんかじゃないんですが、父が私によくした「愛情表現」は「くすぐり」でした。
で、もちろん私もやっちゃうわけですよ。息子達に。
これたぶん、息子達もその子供たちにやっちゃうんでしょうなぁ。因果は巡るってか。

小さい頃からくすぐられ続けていたせいか、いまだに自分の背後に誰かが立つと、ゾクッと悪寒が走るんですな、ソレがたとえわが子でも。くすぐられる予感というか、危機感というか。
幼児体験によるトラウマといってもいいでしょう。
早い話が、「とーちゃん、やりすぎだ!」
スポンサーサイト
【2005/06/30 22:52】 | 子供 | トラックバック(0) | コメント(0)
自分の寝言を聞いたオンナ
普通、寝言ってのは自分では何言ったか覚えてないもんですが、私は自分で自分の寝言に驚いて起きたことがあります。
しかもソレは新婚旅行中。
旅行3日目くらいに夢を見て、それが「新居に百科事典のセールスマンが来て、部屋の中に全何百巻もの事典を積み上げて並べていく」というもの。たまりかねて発した
やめてください!」
が、ホントに声になってました。
自分が驚いて目が覚めたぐらいなので、隣で寝ていたダンナの驚きはいかばかりかと(笑)

さらにその3年後。
これは自分でも夢の内容も寝言言ったことも覚えてないんだけど、突然
3+3は?ねえ3+3は?」
って言ったらしい。ダンナが呆気にとられていると
答えは9!」
って言ったんだって。思わずダンナは「なんで9なんだよ」と返事したら
だって、1繰り上がるから…」
だってさ。
繰り上がるんなら、答えは2ケタにしとけよ、アタシ。(爆)
【2005/06/29 15:40】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(2)
暑いんです!
いまさら言わなくても、誰もがイヤというほど実感していますが、暑いんです!!
朝起きたとたんから暑い!6月やで、しかし!

この暑さをして思い出すのは、11年前の夏。
平成6年も暑かった!カラ梅雨でした。
(何で克明に覚えてるかってゆーと、そのクソ暑いさなかに結婚したからなんですな。)

とりあえずこの生暖かい風をなんとかならんか…
去年は大型台風来襲で、ウチの市は大きな被害を受けましたが、今年は水不足の予兆。
「異常気象」とはいうけど、こう毎年毎年「異常」なんじゃ、何が正常で何が異常なんだか。
俗に「いい天気」とは晴天を指しますが、ここまでカラ梅雨になると、一概に「いい」とも言いがたいですね。
ああ、ひと雨欲しいなぁ。
【2005/06/28 22:25】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(2)
PTA懇親会
今夜は、子供の学校のPTAの懇親会がありました。
そもそも、ウチの子が通う小学校は、全校生徒110人(明日付けで転校生が入るそうなので112人)、世帯数にすると90ぐらいなので、役員になる確率がムチャムチャ高い!
それでも「出来れば役からは逃げたいなー」と思っていたものの、見事にジャンケンに負けてしまいました。普段ではありえない4連敗。(;_;)

しかし、入学式からもうすぐ3ヶ月、不慣れながらも役員をやらせて貰って、この学校っていいなあ、と感じているんです。
人数が少ない分、先生の目も届くし、児童たちには学年の壁の意識がないし、地域の結束も固い。
ちなみに今日の会合は、地域のおじいちゃん達がボランティアで小学生の登下校時に危険がないように見張ってくれている「まもるくん」というグループとの親睦会。
お父さんたちが自主的に集う「おやじの会」っていうのもあるし、皆さん積極的に取り組んでいらっしゃるのが、ひいては学校だけでなくコミュニティ全体のつながりを確実なものにしていくんだなあと思います。
田舎ならではの強みっていうのかな。
ウチの地区では、道を誤る子供は育たんぞって感じです。

( ̄■ ̄;)はっ!!…なんて張り切ってたら、毎年役員やっちゃったりして…
仕切り役は性に合わないので、できればソレは避けたい!!
【2005/06/26 22:27】 | 子供 | トラックバック(0) | コメント(2)
金魚1周年
我が家の金魚です。
去年の夏、夜市の金魚すくいで息子達が買った(1匹もすくえなかったので、おいちゃんが2匹くれた)もの。
一昨年の金魚は1週間と持たなかったけど、去年のヤツは今でもこんなに元気。
二人が2度金魚すくいして、その都度2匹ずつ貰ったので、一時期は8匹もいて、結局この2匹が残ったんだけど。
買って帰ったときは2~3cm位だったのに、現在では2匹とも10cmはあります。
毎朝エサを入れてやると「待ってました!」とばかりに、物凄い食いつき。
「しっかし、デカくなったなあ…」という感慨はすなわち、「3枚におろせるんじゃないの?」というあらぬ考えに発展して…(爆)
【2005/06/24 21:09】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(2)
フルネームで
今ちょうど「恋におちたら」の最終回を見ております。
草なぎ君のキャラが冷淡な社長になったとき「いくらなんでも極端だろ!」とは思いましたが、まあ最終回らしい大団円になりそうで、予想通りですね(笑)
キャラ豹変と同じくらい気になるのが、高柳(堤真一)が島男を「鈴木島男!」ってフルネーム呼びするの。
よく見知った相手をフルネーム呼びするのは、幼稚園児ぐらいだぞ。(爆)もっとも幼稚園児は「くん付け」ぐらいはするぞ。街中とかで偶然会ったら「あ!○田△夫く~ん!」で、そのお母さんのことは「○田△夫くんのお母さん」という名前になり…(笑)
【2005/06/23 22:54】 | テレビ | トラックバック(0) | コメント(2)
映画「四日間の奇蹟」
今日は映画を見てきました。
「四日間の奇蹟」です。
もともと原作が大好きで、「おお、映画化されるのか!」と思ってたんだけど、反面、映画化に際して極端な脚色とかがあったらやだなぁぁぁぁって気もしながら見ました。
果たして、気になる改変もなく、大筋では原作に忠実な形で映像化されてました。(細かくツッこむと、納得いかない部分もあるにはあるけどさ)
なにより、原作を読んだときに私が感じた「色彩感」のようなものが、ほぼ似た色に表現されていたので嬉しくなりました。
あと、空の映像がすっごく綺麗でした。
「セカチュー」ではそんなに泣かなかったけど、今回は後半部で涙がぽろぽろこぼれました。
ラストの平原綾香の歌もよかったッス。
【2005/06/22 22:31】 | 日常 | トラックバック(4) | コメント(0)
粋な姐さん夕涼み♪
DSCF0437.jpg

ムシムシと暑いねぇ~
とゆーことで、ちょいと涼やかな風情の人形です。
つっても、これは私のではなくて、私の母が作った紙人形。写真が小さいのでわかりにくいけど、ちゃんと手と足の指が一本づつあるのよ。
一時期よく作ってて(ボケ防止に)かなりの数が家にあったんだけど、引っ越したりもしたし、人にあげたりしてだいぶ減っちゃってた。
また機会があったら、実家に行ったときに写真撮ってきます。
【2005/06/21 14:16】 | 手作り | トラックバック(0) | コメント(0)
歯が抜けたんでぃす
DSCF0433.jpg

先日からずっとグラグラしていた、長男の下の前歯が抜けました。
ほかの前歯もかなり危うい状態なので、時間の問題でしょう。
乳歯が抜けると、笑ったときに間抜けな顔になるけど、これはこれでほほえましいもんです。
本人はと言うと、弟に先んじて大人への階段を一歩上った実感があるのか、ちょい自慢げ。(それでも同級生に比べたらかなり遅いんだけどね、3月生まれだから)
【2005/06/20 16:20】 | 子供 | トラックバック(1) | コメント(5)
海まで5分
DSCF0423.jpg

我が家は海に近いところにあります。
子供が2~3歳のとき、じーちゃんと散歩に出かけたかと思ったらそのまま海で泳いで、ふたりとも全裸で帰ってきたことも(笑)
朝ゴミ出しをしてたら、袋の陰で何か動いた!
…カニでした。
割と良くあることさね。

【2005/06/17 16:56】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(4)
夏休みの自由研究
ああ、子供が学校に上がると、こーゆー心配もしないといけないんだなぁ…。
って、夏休みにはまだちと気が早いような気もしますが、長男が学校から「夏休み自由工作&研究」というカタログを持って帰ってきました。
えええええーーーーー。カタログって!近頃はそーゆー事になっとんかい。
あらかじめ用意されたキットをカタログで購入して、それで「研究」なんかなぁ…。まあ、まだ1年生だから、そんなに凝ったことも出来ないとは思いますけどさ。
本人は「クリスタルキット」(水晶の結晶を自分で育てて(?)いく実験キット)がいいと言っているので、これにしますか。

どんな代物かはここでまたご報告できれば…。
【2005/06/16 15:52】 | 子供 | トラックバック(0) | コメント(2)
子供は医療費がかかる
ま、ウチの子は一般的にいうと健康体で、医療費がかさむということもそれほどはないのですが、
二人いると、得てして二人同時にとか、二人でリレーしてとかで
病院いかなきゃならなくなるもんで。

今週は、午前中に長男を耳鼻科へ、午後には次男を皮膚科へ連れて行くという日がありました。
長男はアレルギー性鼻炎、次男は足の指にイボが出来たのが割れて出血!
まあ、自分に起こったことなら、市販薬で様子見るとか、イボなら自分でほじくっちゃう(!!!)とかしちゃうんですけど、子供の場合はよりひどくなる前にいっとかないと
「どーして放っておいたんですか、お母さん!」と怒られるのが怖いから…っていうのが、少なからずのホンネだったりして。( ̄■ ̄;)
とりあえず、二人とも週1の通院で大丈夫そうです。
【2005/06/15 21:58】 | 子供 | トラックバック(0) | コメント(2)
手芸好きです
DSCF0411.jpg

サブタイに『趣味のこと』と書いたので、趣味のことを。
ズバリ!手芸でしょう。
一番好きなのは「ドールハウス」(ミニチュアのお家)なんだけど、子供が出来てからは封印してます。何せ部品が小さすぎるからね~。下の子が小学生になったら、そろそろ復活したいな~と漠然と考え中です。
で、手編みも好き!…っていいたいけど、我流でやっちゃうので、すっごく下手なのさ(笑)
途中で挫折した毛糸が大量に家にあって、それを処分するために今挑戦中なのが「あみぐるみ」です。
とりあえず、スズキヂュンさんの本を見て、2つほど作ってみました。
ふむ、なかなかぢゃん。(自画自賛)

納得したことで、自己完了してしまいそうな予感をはらみつつ…。
【2005/06/14 13:24】 | 手作り | トラックバック(0) | コメント(0)
「ちびくろさんぼ」を買いました
はぁぁぁぁぁぁぁ~~~~~
長男の小学校の「親睦ソフトバレーボール大会」がやっと終わりました。
自慢じゃないが、運動神経ないぞ!私は!
でも、今年はクラスの役員になっちゃってるので、メンバーに入らないわけにもいかず。
何せ一学年22人しかいないもんで。
参加の皆様、良い人たちばかりだったので、楽しく終えることが出来ました。
たとえ第1試合31対15、第2試合31対10という結果でもね。(もちろん2連敗。爆!)

今日、注文していた絵本・「ちびくろさんぼ」が届きました。
黒人差別問題から廃刊にまで至ったときには、少なからずショックでした。
昔の「カルピス」のマークにしてもそうだけど、過剰反応な気が個人的にはするのですが。
小さい頃に読んだ「さんぼ」は、トラがバターになるって事がものすごくシュールな衝撃だった記憶があります。その後食べたホットケーキのおいしそうなことも。
復刊の噂を聞いて、すぐ注文してしまったデスよ。
今夜寝る前に、子供たちに読んでやります。
【2005/06/13 11:12】 | 子供 | トラックバック(0) | コメント(0)
ごあいさつ、のようなもの。
能天気です。
ありゃ?「脳天気」じゃなかったっけ?
と、登録した後に思ってしまった(遅い)
辞書を引いてみたところ、どうやら「能天気」のほうが
もともとの言葉らしいので、これでヨシってことで。(笑)

当方B型、辰年、獅子座の女。
こどもが学校と幼稚園行っている間が束の間の安らぎ。
ムズカシイことわかんな~い、わかんなくてもどーにかなるさ~、の
たいしてエラそうなことも言えない人間です。
ブログもいつまで続くやら…?????
【2005/06/10 11:16】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(7)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。