プロフィール

さっちゃんはね♪

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
子供のこと、趣味のこと、日々の雑感、など。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
容疑者 室井慎次
あー、やっと見に行けました。
先週行こうと思ってたのに、台風がきちゃって。
なんで水曜日じゃないとダメかってーと、レディースデーだからですね。
「踊る大捜査線」が好きなのも、元はといえばギバちゃんが出てるからでして。それが室井が主人公になる日がこようとは、本編が始まった日には予想だにしませんでした。
それにしても、今年はギバちゃん「主演」が多いよね。TVの「獄窓記」「覚悟」そして映画「室井」です。

映画のほうは、室井のバックグラウンドが少し垣間見えたような気がしつつも、この男はもっと奥が深いんだろうなあと思わせる哀愁が漂っておりました。釈放されて車で送られるシーンでは「室井さんの家が見れるの?」と期待してしまいましたが、途中で車降りちゃって、ちょっと残念(笑)
灰島がボロを出すとこはちょっと簡単すぎるような気もしましたが。この灰島弁護士がすっげームカつく奴で、コイツを完膚なきまでにたたきのめす!(もちろん精神的&社会的に)というスピンオフストーリーが見たくなりました。
あと、沖田ひとみが「お台場連続殺人事件」のあと落ち込んで、査問委員会で室井さんにかばってもらって立ち直るっていうサイドストーリーも詳しく見たいぞ。
サイドストーリーといえば「潜水艦事件」←「レインボーブリッジを封鎖せよ」でもちょこっと言葉の端に出てきた湾岸署がらみの数年前の大事件…らしい。でも、これについては別にいいかって感じ。この感じは三谷幸喜がさんざ使った「赤い洗面器」ネタのオチは別に知らなくったっていーや、って感じと同じです。
木内晶子の白痴っぽい演技は秀逸だったと思います。彼女って今まで聡明な役柄が多いいだけに。ただ、いつまでもヘラヘラ笑ってるのはどうかと思ったが。
劇中に出てきた野口江里子の日記が出版されるらしい。うまい商売しまんなあ。読みたいもん、確かに。
ギバちゃんと哀川翔アニキの2ショットも良かったけど、出来れば小木茂光さんも混ぜて欲しかったわぁ~(笑)今回はお台場が舞台じゃないから平賀さんは出てなかったわね~って、一世風靡ファンにしかわからん話…(爆)

今日は人に見せるという前提をまったく無視した、手前ウケな内容でした。いいじゃんねえ、日記なんだし。(自己完結・爆)
スポンサーサイト
【2005/09/15 16:09】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(1)
<<ひとつ出てくりゃ | ホーム | セプテンバーバレンタイン>>
コメント
天井の検索サイト。天井高、天井クレーン、勾配天井、キン肉マン、システム天井など天井に関する各種情報をお届けしています。 http://ippyou.portocallrestaurant.com/
【2008/11/26 06:32】 URL | #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sacchan0822.blog12.fc2.com/tb.php/43-5b8d27bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。